きりえきれい

もとは阪大外語攻略から派生したブログ

【効果絶大】短時間で大量の単語を暗記できる「上に戻る暗記法」  暗記も書き取りもできる! 作成も簡単! 赤シート不要! 万能単語帳の作り方も紹介!

スポンサーリンク

皆さんは暗記学習は得意でしょうか?

 

 

英単語の暗記、日本史の暗記、生物の暗記、

 

 

いわゆる暗記科目というのはいくつか存在します。

 

 

今回は短時間で大量の単語を覚えられる勉強法と、

 

 

暗記書き取りもできて、作成も短時間でできて、赤シートも不要万能単語帳の作り方と勉強法を紹介します。

 

目次

 

スポンサーリンク

 

 

悪魔の暗記術と呼ばれるらしい暗記法

f:id:kyrikyri-gladbox10:20190209163408j:plain

 

英単語の暗記が全くできなくて悩んでいた私が見つけた暗記法が「悪魔の暗記術」と呼ばれていた暗記法。

 

参考:https://ameblo.jp/hirochang0429/entry-12033655541.html

 

 

具体的な方法を紹介します。

 

 

範囲を決める

・単語の意味を隠して、英単語のみを見て、意味を言っていく

・正解したら次の単語に進む

間違えたら最初に戻ってやり直す

 

 

つまり、

f:id:kyrikyri-gladbox10:20190209160049p:plain

 

この例で考えると、右側の意味を隠して、上から順番に意味を答えていきます。

 

 

例えば ironically の意味を間違えたら、もう一度一番上の race からやり直す、ということです。

 

 

この暗記法、どこがいいかというと、間違えた問題をすぐに復習できる、という点です。

 

 

記憶に一番残るのは覚えたことを使った時、覚えたもので正解をしたときです。

 

 

一番上に戻る、という面倒なプロセスを挟むことで、適度に時間ができ、思い出す、というプロセスが発生します。

 

 

また、間違えたらまたやり直し、というプレッシャーから集中して勉強できる、というメリットもあります。

 

 

実際に私もこの暗記法を取り入れてから、英単語の定着が格段に上がりました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

万能単語帳の作り方

f:id:kyrikyri-gladbox10:20190127124231j:plain

 

ここからは私のオリジナルです。

 

 

先ほどの「上に戻る暗記法」に最も効率が良い単語帳の作成方法を紹介します。

 

 

作り方は、、、

 

・大学ノートを縦に4分割する

・2行で1セットとして、上に英単語下に意味を書く

(この時は、縦に縦に意味を書いていきましょう)

 

 

作ってみるとこんな感じです。(実際はもちろん手書きしましたよ(-_-;))

 

 

f:id:kyrikyri-gladbox10:20190209160912p:plain

 

 

 

そして使うときは、大きめの紙を使って、意味を隠して、上から横に解答していきます。

 

 

4単語が1列にそろっているので、紙を一枚置くだけで簡単に意味を隠せます。

 

 

あとは同じように間違えたら上に戻る、というように勉強します。

 

 

上の例では、

 

potential 、 acceptance 、 shallow 、 hang 、と横に解答していき、次の行へ

 

primary 、 differ ……と解答を続けます。

 

そして、先ほど同様、ironically が分からなかったとします。

 

 

そうしたら意味を確認し、また、最初の potential からやり直す、といった感じです。

 

 

この単語帳のメリットは

 

・作るのが簡単(罫線の入ったノートを仕切るだけ)

・紙を置くだけで意味が隠れるので、赤シート用のペンを使わなくていい

・縦に記入、横に解答、とすることで、「場所で暗記」を防げる

・書き取りをしたかったら、下から順に、英単語を隠して解答できる

 

 

横に解答するのに慣れてしまったら縦に解答する、など単語帳学習にありがちな「順番暗記」を防ぐこともできます。

 

 

スポンサーリンク

 

単語帳作成はツールであって勉強ではない

f:id:kyrikyri-gladbox10:20190129154809j:plain

 

単語帳を作ることはもちろん勉強ではありますが、大切なのは作った後に繰り返し学習することにあります。

 

 

この単語帳は短時間で作成することが可能です。

 

 

この単語帳専用のノートを一冊作れば、授業中にわからない単語を書き込んでいきことも可能です。

 

 

上に戻る勉強法にも、英単語の書き取りにも、作成にも、すべてにおいてかゆいところに手が届く単語帳です。

 

 

ぜひノート一冊を使って学習してください。

 

 

勉強を効率化できる! こちらもあわせてどうぞ!