きりえきれい

もとは阪大外語攻略から派生したブログ

Minglish by齋藤よりとぅむ を紹介! 英語なのに和風!? デザインにおすすめなフォント!

スポンサーリンク

今回はコラボ企画パート3です!

 

 

阪大の授業でとってもすてきな方にお会いできたので紹介させていただきます。

 

 

それがこちら、齋藤よりとぅむ さんです! 

 

 

よりとぅむさんはパソコンで使えるフォントMinglishを作られた方なんです! 

 

 

それでは詳しくご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

齋藤よりとぅむ さんとは?

f:id:kyrikyri-gladbox10:20191019174425p:plain

 

私と同じ大阪大学の学生さんです。

 

 

フォントに興味があるそうで、たくさん研究しているんだとか。

 

 

私もチラシとか作るときにはいくつかかっこいいフォントをダウンロードしてみたりしましたが、その比ではありませんでした。

 

 

……やはり上には上がいる

 

 

Illustratorを使ってMinglishを製作したそうです。

 

 

私もIllustrator勉強している最中なのですが、なかなか使いこなせない……

 

 

ぜひ教えていただきたいです。

 

スポンサーリンク

 

Minglishとは? 詳しくお伝えします。

f:id:kyrikyri-gladbox10:20190504112844j:plain

 

先ほども少し触れましたが、パソコンで使えるフォント、Minglishをデザインされました。

 

 

明朝体+Englishが由来とのことで、英語だけど和風、というコンセプトです。

 

 

また、英語のフォントですが、縦書きが可能で、LINEでも使えるみたいです。

 

 

こうやって改めてみると本当に不思議ですね~

 

 

英語なのに和風……

 

 

そんなMinglishuはこちらからダウンロードいただけます。

https://note.mu/yoritumtumtum/n/n0e76dc003ce3

 

Minglishを使ってみて

f:id:kyrikyri-gladbox10:20190504112853j:plain

 

このブログに文字を埋め込むことができなかったのですが……

 

 

和風だけど英語を見せたいなんて時にはぴったりだな、と思いました。

 

 

https://note.mu/yoritumtumtum/n/n0e76dc003ce3

Minglishがダウンロードできるこちらのサイトでは実際にMinglishを使ってデザインされたものも紹介されています。

 

 

また、PVもある、ということで、ぜひご覧ください。

 

 

 

フォントのPVと聞くと?? となるかと思いますが、とてもクオリティが高いです。

 

 

デザインの可能性を感じますね……!

 

スポンサーリンク

 

デザインどうしよう、と思ったらぜひダウンロードを!

f:id:kyrikyri-gladbox10:20190220192246j:plain

 

大学生なら自分のサークルのチラシをデザインしないと、なんてことがあると思います。

 

 

そんなときは一風変わった和風アルファベット、Minglishを使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

ぜひご活用ください。

 

 

今回ご協力いただいた齋藤よりとぅむ さん、ありがとうございました。

 

 

この場を借りてお礼申し上げます。

 

 

 

そのほかのコラボ記事はこちら!