きりえきれい

もとは阪大外語攻略から派生したブログ

セブンネットショッピングが大学生の通販最強の理由とは? Amazonや楽天よりもお得ってホント?

スポンサーリンク

大学生になってからオンラインで何かを買うことが増えた、という方は多いかと思います。

 

 

通販と言えばAmazon、楽天、と思い浮かべる方もいるかもしれませんが、実はそれ以上にお得に買い物ができる方法があることをご存じでしょうか。

 

 

これから紹介するサイトを上手に使うとはるかにお得に買い物をすることができるのです。

 

 

大学生がぜひ試すべき通販サイトとはいったい何なのでしょうか。

 

レポートマスターになるために絶対読んでほしい記事

 

◎大学生におすすめの記事はこちら

 

◎受験から大学生まで勉強についてまとめました

 

スポンサーリンク

 

通販はセブンネットショッピング一択!

f:id:kyrikyri-gladbox10:20200607181530j:plain

 

セブンネットショッピングという通販サイトを聞いたことがあるでしょうか。

 

 

実は大手コンビニエンスストアのセブンイレブンやイトーヨーカドーなどを運営するセブン&アイグループが運営する通販サイトなのです。

 

 

Amazonや楽天と比べると知名度はやや劣りますが、日本の超大手企業ということもあり安心感は絶大です。

 

f:id:kyrikyri-gladbox10:20200607162021p:plain

 

こちらがセブンネットショッピングの親サイト・オムニ7のトップページです。右上にはセブン&アイグループの店舗のロゴがありますね。

 

 

品揃えも十分、実はAmazonや楽天ではなくでもこのオムニ7から買い物をすればだいたいのものはそろってしまうのです。

 

 

 

レポートが苦手な人必見! レポートを一瞬で書くには?


 

セブンネットショッピングのお得ポイント

 

ではここまで私がセブンネットショッピングをおすすめする理由は何なのでしょうか。

 

 

いつも使ってるAmazonや楽天の方がいいじゃないか、という方もこれを見れば納得できるかもしれません。

 

送料が無料

f:id:kyrikyri-gladbox10:20200601162602j:plain

 

セブンネットショッピングの最大の魅力はなんと言っても送料が無料であることです。

 

 

セブンネットショッピングでは自宅に届けてくれるサービスと近くのセブンイレブンに配達してくれるサービスがあるのですが、このうちセブンイレブン配達は送料が無料です。

 

 

どんなに安くても、1点だけの購入でもセブンイレブン配達を指定すればもれなく無料になります。

 

 

Amazonプライムのような追加料金も必要ありません。

 

 

最近でこそ通販を使う機会が増えましたが、もともとそこまでオンラインで何かを買うことはありませんでした。

 

 

そして1回の買い物も1000円程度とどうしても送料がかかってしまう金額です。

 

 

だからAmazonプライムに課金するのもなんだかもったいない、という状態でした。

 

 

でもオムニ7ならいつ注文しても、少額の注文でもセブンイレブン受け取りを指定すれば送料無料です。

 

 

送料を気にしてついつい買いすぎてしまう、ということもないので安心です。

 

スポンサーリンク

 

コンビニ受け取りで時間を気にしなくていい

f:id:kyrikyri-gladbox10:20200103153902j:plain

 

大学生だと一人暮らしをする方も多いのではないでしょうか。

 

 

私自身一人暮らし暮らしをしているのですが、家にいる時間が短く、家を離れている間に荷物が届いて再配達、なんてこともよくありました。

 

 

そんな方におすすめなのが送料無料のコンビニ受け取りです。

 

 

自分の好きなタイミングで最寄りのコンビニで受け取りができるので、時間を気にする必要がありません。

 

 

セブンネットショッピングなので、受け取りがセブンイレブンに限られてしまうことは難点ですが、全国最大規模のコンビニなので多くの人が利用できると思います。

 

 

 

 タスクを早く終わらせるために使いたい驚きの法則とは? 詳しくはこちら

 

クレジットカードがなくても買い物ができる

f:id:kyrikyri-gladbox10:20190223175052j:plain

 

通販をするときに今やクレジットカードは必須になってしまいましたが、大学生であれば持っていない、という方もいるかもしれません。

 

 

そうすると銀行振り込み、コンビニ払い、代引きなど何かと不便で手数料が追加でかかってしまうこともあります。

 

 

セブンネットショッピングではセブンイレブン受け取りを選択すると受け取り時にレジで支払いができます。

 

 

もちろんクレジットカードも使うことができますが、nanaco、現金などクレジットカードを持っていない人でも気軽に支払いができます。

 

 

手数料はもちろん無料です。

 

スポンサーリンク

 

ポイント還元がすごい!

f:id:kyrikyri-gladbox10:20190226083141j:plain

 

インターネット上でお得に買い物をする上で必ずでてくるのがポイント還元です。

 

 

実はセブンネットショッピングでは工夫をすると何重にもポイント還元を受けることができます。

 

 

個人的にはAmazonや楽天よりもお得な還元率ではないかと思っています。

 

 

後ほど詳しくご紹介していきます。

 

 

 

 おすすめの本です……ぜひ読んでみてください!

 

ポイントが使いやすい

f:id:kyrikyri-gladbox10:20190220192231j:plain

 

セブンネットショッピングでたまるポイントは基本的にnanacoポイントです。

 

 

ためたポイントも使わなければまったく意味がないのですが、nanacoポイントはその使いやすさも魅力的です。

 

 

セブンイレブンやイトーヨーカドーはもちろん、マクドナルド、ミスタードーナツ、デニーズ、吉野家など普通に生活していれば必ず使う店舗ばかりです。

 

 

通販をあまり利用しない、という方でもためたnanacoポイントを余らせることなく使うことができます。

 

スポンサーリンク

 

セブンネットショッピングのポイントのため方

 

それではセブンネットショッピングでポイントを何重にもゲットする方法をご紹介します。

 

 

いずれも誰でも簡単にできるものばかりなので、今すぐ試してみましょう。

 

セブンネットショッピングでの注文時にポイントがたまる

 

まずは基本からです。

 

 

多くの通販サイトと同じように、セブンネットショッピングでの商品購入時にポイントをためることができます。

 

 

基本のポイント還元率は1%ですが、キャンペーンでポイント5倍、10倍などになることがあります。

 

 

ぜひチェックしてみましょう。

 

 

 

 おすすめ記事

 

セブンイレブン店頭でのnanaco支払いでポイントがたまる

 

セブンネットショッピングでお得に買い物をするためにはnanacoが必須です。

 

 

リアルカードは手数料300円がかかりますが、おサイフケータイなどで使えるnanacoモバイルであれば発行手数料は無料です。

 

 

さきほどご紹介したセブンイレブン受け取りで店頭支払いを選択すると、レジでのnanaco決済で注文時のポイントとは別に追加でポイントをためることができます。

 

 

これでポイントの二重取りです。

 

スポンサーリンク

 

ポイントサイトを経由してセブンネットショッピングを利用する

 

ポイントサイトをご存じでしょうか。

 

 

これも節約をする上では必須なので、知らなかった方はこの機会に覚えておきましょう。

 

 

ポイントサイトでは様々な会社の広告や無料会員登録などの案件が紹介されていて、それらを利用するとポイントがたまっていくサービスです。

 

 

これらのポイントサイトを経由してセブンネットショッピングを利用するとポイントサイトにポイントをためることができます。

 

 

こちらは私が使っているポイントサイト「モッピー」の案件です。

f:id:kyrikyri-gladbox10:20200607170332p:plain

 

動画でも詳しく紹介されています。

 

簡単!楽しく貯まるポイントサイト モッピー

1ポイント=1円で貯まったポイントは
現金や電子マネーに交換出来るよ♪

▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

このようなポイントサイトを経由して登録するだけでもれなく画面内では3%がポイント還元されます。

 

 

ためたポイントはサイト内で現金や電子マネーなどに交換することができます。

 

 

セブンネットショッピング以外にもたくさんの案件があります。

 

 

無料会員登録をするだけ、アプリをダウンロードするだけなど簡単にできるものもあるので、ぜひ試してみましょう。

 

 

モッピーの会員登録は無料です! こちらからぜひどうぞ! 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

ポイントサイトはたくさんあり、いくつか還元率を比べることがおすすめです。

 

 

こちらは私がモッピーと比べて使っているポイントサイト「ハピタス」の案件です。

 

f:id:kyrikyri-gladbox10:20200607171155p:plain

 

さきほどのモッピーよりも還元率が高いことが分かります。

 

 

各サイトの還元率やコロコロ変わるので、いくつかのポイントサイトに登録して、還元率の高いものを選ぶことがおすすめです。

 

 

私がよく使っているハピタスも会員登録無料で案件が豊富にあります。

 

 

こちらから会員登録して案件を利用するともれなく400pt=400円ゲットできます。先ほどのモッピーと合わせてぜひ登録してください!

 

私がセブンネットショッピングをおすすめする理由はこのポイントサイトの使い勝手の良さにあります。

 

 

基本的にAmazonはポイントサイトに案件がありません。

 

 

また、楽天も案件は掲載されているのですが、還元率が0.5~1%ほどとあまり高くありません。

 

 

セブンネットショッピングでは3%ほどの高還元率のことが多く、時期によっては7%や10%まで還元率が跳ね上がることがあります。

 

 

ここはAmazonや楽天と大きく差別化できるポイントといえるでしょう。

 

 

 

 たった一度の大学生活。もっと有意義に過ごすためには?

 

 

マイルがたまる

 

セブンネットショッピングではnanacoポイントとは別にマイルをためることができます。

 

f:id:kyrikyri-gladbox10:20200607172440p:plain

 

セブンイレブンをはじめとしたセブン&アイグループの実店舗やオンラインショッピングで200円につき1マイルをためることができます。

 

 

最近始まったプログラムということで、まだ交換先は準備されていませんが、いずれはnanacoポイントに交換できるとのことです。

 

 

セブンイレブンなどで買い物をするだけでも自然とマイルがたまっていくので、気軽に参加できそうです。

 

セブンカードプラスからのnanacoにチャージする

 

セブンカードプラスはセブン&アイグループが発行しているクレジットカードです。

 

 

電子マネーnanacoは現金でチャージすることができますが、セブンカードプラスからチャージすることも可能です。

 

 

クレジットカードからチャージするとその分クレジットカードのポイントをためることができます。

 

 

プリペイドカードにクレジットカードを経由してチャージするだけなので、チャージ専用と決めてしまえば使いすぎる心配もありません。

 

 

セブンカードプラスを申し込むときも先ほど紹介したモッピーを経由するとポイントのを獲得することができます

f:id:kyrikyri-gladbox10:20200607174654p:plain

 

ポイントサイトは案件があればもれなくポイントをもらうことができるので、ぜひ登録してみましょう。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 

オムニ7も合わせて利用

f:id:kyrikyri-gladbox10:20190216202559j:plain

 

ここまでセブンネットショッピングについて紹介してきましたが、セブンネットショッピングは「オムニ7」というサービスの一部になっています。

 

 

セブンネットショッピングの取扱商品は本やおもちゃなどが中心のため、日用品は見つかりません。

 

 

ですが、親サイトであるオムニ7からイトーヨーカドーのネットショッピングを検索すると他の商品でも先ほどと同様に買い物をすることができます。

 

 

購入金額にかかわらず送料無料になるのはセブンネットショッピングだけですが、その他のサービスも一定金額以上で送料無料になります。

 

 

同じような方法で何重にもポイントを手に入れることができるので、ぜひ試してみましょう。

 

スポンサーリンク

 

セブンネットショッピングのコスパは最強

f:id:kyrikyri-gladbox10:20190216150603j:plain

 

セブンネットショッピングでの買い物がいかにお得か伝わりましたでしょうか。

 

 

どうしても通販と聞くとAmazonや楽天を思い浮かべがちですが、それ以上の恩恵をセブンネットショッピングからは受けることができます。

 

 

知名度がやや低いですが、安心安全なサイトで、商品数も豊富です。

 

 

ぜひこの機会に試してみましょう。

レポートマスターになるために絶対読んでほしい記事

 

◎大学生におすすめの記事はこちら

 

◎受験から大学生まで勉強についてまとめました